読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットで話題の商品ブログ

ネットで話題の商品やサービスについて書いています。

フィンランド・ベイビー・ボックスが人気

 フィンランドのベイビーボックスが人気を集めています。

フィンランドでは、新しくパパ、ママになる人が赤ちゃんに必要なものが入ったボックスを受け取るそうです。このボックスは赤ちゃんを寝かせるベットとして使えるようです。このボックスが日本でも購入できるそうです。

 

購入した方の声をみてみると、初めて出産をするので何を買ったらいいのか準備したらいいのかわからないという方が必要なものが入っているから悩まなくてすむ。中身が充実しているので慌てて買い揃えたりすることがなさそうということで購入されているようです。また、出産祝いとして購入される方も多いいようです。

 

ボックスは購入される方の赤ちゃんの出産予定と住まいの場所にあわせてサイズや気候にあうアイテムを選んでつくってくれるようです。オリジナル版とムーミン版があります。

 

フィンランドからの配送ですが、世界中送料無料。関税は一度払ったあと領収書を添付すると返金してくれるシステム。日本語のメールで対応してくれるので配送状況が確認できるなど対応はしっかりしているようです。

 

初めての出産で何を準備すればいいいいのか悩まれているかたは一度チェックされてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

防災のプロ、防災士が厳選した防災グッズが人気

防災士が厳選した防災グッズがネットで人気を集めています。

 

災害にあった時に電気、水道、食べ物のライフラインが途絶えるのは約2~3日のようです。3日以降は防災機関の応急復旧活動が本格化しだすので、最低でも3日間程度の飲料水、食料、生活用品は確保していたほうがいいようです。

 

こちらの商品は防災士の店長が厳選した3日間を生き抜くための31種類の防災アイテムが入っています。防災のプロが作った商品なので信頼できるということで購入されている方が多いいようです。

 

被災すると食料、水も大事ですが、連絡をとるのにかかせない携帯の充電ができないのがやはり困るようです。

 

この防災グッズにはiPhoneスマホの充電ができるダイナモLEDラジオライトが入っています。ソーラー発電、手回し充電ができるので電池の心配もありません。

他にも防災用エアーマット、アルミブランケット、簡易トイレなど被災した時に必要なものが充実しています。

道具の使い方がわからない人のための防災マニュアルがあるのも喜ばれているようです。

 

家庭に一つではなく家族分まとめて購入されている方も多いいようです。

いざという時のために準備しておくのに何を準備すればいいいいのか悩んでいる方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。